« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

「にじいろジーン」大晦日特番に出演しました

また事後報告になってしまいましたが、今年は「にじいろジーン」(フジテレビ系列)の日の出特集に出演させていただきました。大晦日の特番で、「明日、予約などなくても行ける日の出スポット」を紹介するという構成で、ベスト3を解説しています。

収録は12月の中旬で、そのころは元旦の天気がわからなかったのですが、どうやら明日は晴れそうですね。天気が悪いとこのコンテンツの意味がなくなってしまうので、いまホッとしています。

オンエアを観られた方はご存知と思いますが、紹介したのは1葛西臨海公園、2東京タワー、3明治神宮前の3つです。このうち東京タワーだけは元旦だけのいわゆる「初日の出専用スポット」ですので、1日行けそうならぜひトライしてみてください。

ではみなさん、今年も一年おつきあいありがとうございました。良いお年をお迎えください。

Nijiiro01

葛西臨海公園・シンデレラ城日の出

葛西臨海公園は、JR京葉線葛西臨海公園駅からすぐの、24時間入れる大きな公園である。そのすぐ東側には東京ディズニーリゾートがあり、今回はディズニーランドのランドマーク、シンデレラ城の向こうから出る日の出を鑑賞した。

太陽とシンデレラ城を重ねるには、時期にもよるがおおむね鳥類園の先にある堤防から観るのがよい。私が行ったときは3人ほど、日の出待ちでカメラを構えている人がいた。

日の出6時44分。118度。
バイク使用。

Img_3392

ちなみに、この公園に隣接し、なぎさ橋を渡ったところにある葛西海浜公園は、島から観られる日の出スポットと言えるが、残念ながら普段は朝9時からしか入れない。ただし、毎年元旦に限り6時から開放されるので、近所に住んでいるならぜひチェックしてみてほしい。

また、公園内にある「ダイヤと花の大観覧車」も大晦日から元旦にかけて一日営業している。ということは、うまくいけば観覧車のなかから初日の出を拝める…かもしれない。だが、太陽が昇る短い時間に観覧車に乗っているためには、待ち人数も考えてタイミングをかなり計算する必要がある。ある意味、東京で一番むずかしい初日の出スポットになるかもしれない。

気づいたこと

  • 公園内にトイレあり。
  • 駐車場も24時間。バイクは無料。
  • 今回バイクを使ったが、京葉線下り始発は東京発で4時台からでており、葛西臨海公園駅まで14分しかかからないので充分活用できる。

初日の出の下見をしよう

師走に入り今年もあと少し。初日の出まで約一か月となった。
さて、今年の元旦はどこで日の出を拝むか。当研究所でまとめている初日の出専用スポットは、元旦以外の早朝に立ち入ることができないが、その他に年中入れる初日の出スポットもたくさんある。
そんな場所に行く予定の人、とくに写真を撮りたい人の中には、あらかじめ元旦にどの方角から、どんなふうに太陽が登るのか、確認しておきたい、と思う人もいるだろう。その場合、下見は12月7日~17日ごろがオススメだ。

理由は簡単で、その時期の太陽の方角は、初日の出の方角とほぼ等しいから。TV局などの取材の際も、この期間に行けば初日の出と同じ絵が撮れますよ、とアドバイスしている。

元旦と違って電車が終夜運転したりしていないのでなかなかハードルが高くなるが、そのぶん人気スポットでも人がいなくてゆっくりと観られる。元旦にいい初日の出を迎えられるように、ひとつ予行演習をしておくのもアリなのでは?

Camera_danshi

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

Ad


無料ブログはココログ