« シン・ゴジラと日の出スポット(ネタバレ含む) | トップページ | ダイバーシティ東京・ガンダムと観る日の出 »

大黒海釣り公園・釣りのメッカ日の出

大黒海釣り公園を地図で見ると、突端から南西に向かって桟橋が200mほど伸びているのがわかる。これがようするに有料の釣り場で、この先からの日の出を観たいところだが、残念ながらここが開くのは4月~10月の早い時期で6時、11月~3月は7時で、微妙に日の出には間に合わない。しかし、その手前に緑地公園があり、ここは何時でも無料で入れる。今回、この公園の中にある展望台から日の出を観賞した。
バイクで首都高湾岸線に乗って大黒ふ頭で降りる。ふ頭の端まで走ると、わりと大きな駐車場に着く。釣り人が6時の桟橋オープンを目指してぞくぞく集まってきて、桟橋と公園の間にある管理棟の前に長い列を作っている。彼らの間を縫って管理棟内に入ると、暖房のきいた無料休憩室があり、カップ麺などが売っている自動販売機やトイレがあった。これはありがたい。
日の出5時47分。100度。
バイク使用。
2441001_tonemappeds
 
気づいたこと。
  • 駐車場はちゃんと6時前から開いており、しかもバイクは無料。
  • 展望台からは管理棟に伸びる釣り人の列も眺めることができる。寒い中並んで場所取りしてご苦労なことだ、と思うが、趣味の無益さにおいてはあちらもこちらもおそらく似たり寄ったりだ。
  • 日の出の後はせっかくなので桟橋を渡ってみてもいい。釣りをするなら900円かかるが、見学だけだと100円で入れる。
  • 公園内の随所にある柱型のオブジェもわりと楽しい。
 

« シン・ゴジラと日の出スポット(ネタバレ含む) | トップページ | ダイバーシティ東京・ガンダムと観る日の出 »

日の出スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251641/68612816

この記事へのトラックバック一覧です: 大黒海釣り公園・釣りのメッカ日の出:

« シン・ゴジラと日の出スポット(ネタバレ含む) | トップページ | ダイバーシティ東京・ガンダムと観る日の出 »

Ad


無料ブログはココログ