« 若洲海浜公園・ブランコ日の出 | トップページ | アウトドア雑誌「ランドネ」に掲載されました »

品川富士・富士塚日の出

富士塚というのは、富士山から持ってきた岩などでつくられた、小さな山のこと。東京には複数あるが、その中で一番大きいのが品川神社内にある、品川富士だ。

京急新馬場駅のすぐ近くにあるのでアクセスしやすく、また24時間入れる。わりと都会である上に、標高も高くないのであまり抜けはよくないが、冬の日の出の方角である119°のあたりだけ、すっぽり建物が低くなっているので、このスポットはやはり、今の時期がふさわしい。

こまかい話になるが、実は頂上の高台よりも、途中9合目あたりのほうが日の出を観やすい。初日の出には、けっこう人が登りに来るという情報がウェブにあった。もちろんなんでもない今日は誰もいなかったが、もし他にも日の出待ちのひとがいたら、9合目あたりに陣取るといいと思う。

日の出を観終わったら、せっかくなので帰りに品川神社にお参りしていこう。

日の出6時42分。118度。
電車使用。

Dsc01278

わかったこと。

  • 24時間無料開放。
  • 神社内にトイレあり。
  • 日の出位置の角度が大きい、冬の時期がより抜けがよい。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

« 若洲海浜公園・ブランコ日の出 | トップページ | アウトドア雑誌「ランドネ」に掲載されました »

日の出スポット」カテゴリの記事

コメント

「春はあけぼの」の写真を撮りたく、日の出の時・場所検索し、たどり着きました。
自由な発想と生きていることを謳歌されている様子に出会え心弾む思いを持ちました。
掲載資料参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

月並みですが、夕日・日没風景は感心ないのでしょうか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 品川富士・富士塚日の出:

« 若洲海浜公園・ブランコ日の出 | トップページ | アウトドア雑誌「ランドネ」に掲載されました »

Ad


無料ブログはココログ