« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

新木場・観覧車日の出

新木場、つまり夢の島の南、若洲の北にある埋め立て地は、東側が葛西臨海公園に遮られてるため、普通に考えるとあまりいい日の出スポットではない。しかし、対岸の臨海公園には日本最大の観覧車がある。これ越しに日の出をみたら面白いんじゃないか、と思って、行ってみた。観覧車の中心に太陽が輝いてる写真を撮るのだ。

観覧車はほぼ、南北方向に輪が配置されているので、真東、つまり90度からの日の出が垂直になってちょうどいい。問題は太陽と観覧車の位置調整だが、うまい具合に新木場の東側海沿いの遊歩道が南北に長いので、いかようにも観る場所を動ける。

太陽が顔を出してから、観覧車の中心の高さに来るまでに、自分が移動して撮影場所を調整する。ちょっとゲームみたいで楽しい。観覧車の中心に太陽が重なるのはほんと一瞬なので、いつもよりかなりシビアな日の出観賞になった。

日の出5時56分 93度。
自転車使用。

Dsc01624

気付いたこと。

  • 今回は日の出観賞というより、撮影用のスポットになる。観覧車の中心に太陽をあわせるとわりと高度が高くなり、肉眼で見るのはかなりつらい。カメラのモニターをとおしてチェックしながら撮影した。
  • 今回は日の出角93度でみたが、もうちょっと角度が浅くてもいいかもしれない。87~93度の範囲ぐらいかな。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

« 2012年1月 | トップページ | 2012年5月 »

Ad


無料ブログはココログ