« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

スカイスパYOKOHAMA・床暖房日の出

スパはいい室内日の出スポットだ。なにしろ朝方も営業していて、しかも居心地がいい。
今回のスカイスパYOKOHAMAは横浜駅近くのスカイビルという建物に入った、地上14階のスパだ。もう名前からして期待大ではないですか。

ただ、スパに行くたび毎回風呂の中から観るのは芸がないし、風呂の中だとカメラを持ち込めない。ところがこのスカイスパは!もちろん風呂の中からも観られるし、リラクゼーションルームでも観られるのだ。

まず、風呂。いい具合に東向きの窓があり、窓向きに椅子が置かれている。意図的なのかわからないが、完全に日の出仕様。さらにサウナにも東向きの窓があって、汗をかきながら日の出を観られる。ただし、これは男風呂限定で、女性用はレイアウト的に無理だと思う。

そして、リラクゼーションルーム。実は一つ上の階に男女別のリラクゼーションルームがあって、リクライニングシートがならんでいるが、ここはいつもいっぱいで、あぶれて床に寝てる人とかいたりする。これではなく、食堂奥にあるヒーリングゾーンのリラクゼーションルームは、男女兼用だがいつも人がほとんどいなくて穴場。床暖房のフローリングで、枕や毛布の貸し出しもあるので快適に眠れる。近くに無料PCもあって至れり尽くせり。

ひとっ風呂浴び、ぬくぬくと気持ちよく日の出を観賞。

日の出5時38分。87度。
電車使用。

Scimg1076

気付いたこと。

  • <注意!>日の出の角度が大きすぎると、画面右側のゼロックスビルに遮られて観られない。おそらく95度以下が望ましい。
  • オールで3800円だが、早朝入浴(朝5時~9時)ならば1700円。朝行く場合、「始発で日の出に間に合う」と「日の出角度95度以下」を満たす期間はかなり限られる。
  • ただしスパとしての質は、並。展望がいいだけで設備はきれいでも豪華でもない。風呂の種類が少ないし。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

東扇島東公園・カナメで日の出

この日の出スポットには、砂浜がある。
東京近郊で、なんとか砂浜から日の出を観れる場所はないかとずっと探しているが、なかなかいいロケーションがない。城南島海浜公園に砂浜はあるのだが、8時半まで立ち入り禁止となっていて、降りて日の出をみることができない。東扇島東公園には、まさに扇形になった人口の砂浜があり、しかも東向きになっている。ということで期待して行ってみた。

けれど結局、砂浜に降り立つと堤防が邪魔になって、いい感じにはならなかった。しかたなく堤防の突端、扇形のカナメの部分まで行って日の出を観る。

日の出5時48分。91度。
バイク使用。

Simg_4633

ちなみに帰宅後調べたら、「扇島」という地名は地形とは関係なく、この辺を埋め立てた浅野財閥の創業者浅野総一郎の家紋が扇だったことに由来するようだ。これは意外。

気付いたこと。

  • 公園には24時間使える有料駐車場がある(3時間未満200円)。
  • 同じ東扇島にある西公園(ややこしい)側からも、南側からの日の出が見られそうだった。
  • 結局、「砂浜から日の出」のスポットは存在しないのかなあ。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

    « 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

    Ad


    無料ブログはココログ