« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

グランドホテル磯屋ライブカメラ・自宅で日の出

冬まっただ中である。
日の出時間が遅いのはありがたいが、朝の外出は寒さゆえわりと腰が重くなる。そんなこの時期にぴったりな、ちょっとインチキな日の出スポットをご紹介する。

6時15分起床。日の出ウォッチでこんなに遅く起きるのははじめてだ。暖房をつけ、のろのろとPCを起動する。ブラウザーをたちあげて、このサイトにアクセス。「コントロール開始」というボタンを押してライブカメラを操作し日の出の方向に向ければ、それだけで日の出に立ち会える。あーラクチン。

このライブカメラ、磯屋さんという犬吠埼の旅館のロビーに設置されたものらしく、24時間稼働している(ただし17:00~05:00の間はカメラを操作できない)。こんな絶好のポジションのカメラ映像を公開していただいて、ほんと感謝。

20110219
日の出6時24分 104度。

気付いたこと。

  • 5時まではカメラが灯台向きに固定されているので、日の出時刻が5時以降のときのみ利用できる。
  • カメラの制御権は一定時間だけしか保たれない。もし他の人が利用していた場合、カメラの操作ができず日の出を見られない可能性もある。
  • このページに二通りの見方が書かれているが、ソフトを使う方法はwin7のためかうまくインストールできなかった。
  • とはいえライブカメラだから、すぐ白トビするし画質も良くない。まあこういう方法もある、ということで。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

日の出観賞に役立つiphoneアプリ

前日の下調べに。
日の出待ち中の確認に。
そして、日の出の瞬間をもっと楽しむために。

日の出ウォッチが充実する、かもしれないiphoneアプリを集めてみた。

Hinodetonichibotu_4 日の出と日没
¥115
外国産アプリ。だけど日本語版がある。
GPS対応でその場所の日の出の時間がわかる。
方角を知らせる機能はないが、英語の上位版「Sunrise Sunset Pro」にはあるようだ。
世界中の日の出&日没がわかるから旅行先でも便利かも。

348691306_thumb 日出日入
無料
日の出の時間がわかる。こちらはGPS機能がなく、自分で場所を指定する必要がある。
けど無料なのはいい!

Tsukuyomi 月読君
¥230
本来は、月の満ち欠けなどの暦情報を知るためのカレンダーアプリ。けれど、太陽のことも詳しく載っていて、日の出時刻だけじゃなく薄明の時間まで詳しくわかる。
インターフェイスがすごく洗練されていて美しく、情報もたっぷりあって楽しい。あと大きな特長は、ネットにつながなくてもみられること。電波の来てない僻地のスポットでもつかえるのはありがたい。

Icon_jpclock 和時計
¥230
デザインがかっこいい和時計アプリ。日の出を「不定時法における朝の始まり」として実感できる。ちゃんとGPS連動でその場所の日の出/日の入から時間を割り出してるし、薄明などの情報も参照可能。

357418634_thumb Sunrise Radar
¥115
115円で、時間だけでなく電子コンパスを使用して方角もわかる。しかも、日の出日記や写真を保存する機能があって、まさに日の出マニアのためのアプリだ!
と思ったが、なぜか日の出時刻が間違ってる。惜しい。これさえクリアなら、間違いなくベストオブ日の出アプリ。

MapcardGPS MapCard 2
¥170
撮影した場所の地図といっしょに写真を保存できるアプリ。これ使えばこのブログも書くのかなり楽になるなあ。

Application360panorama 360 Panorama
$1.99
最後に紹介するのが、iphoneを横にスイングするだけでパノラマ写真が撮れるラクチンカメラアプリ。撮ったデータをアップロードすると、PCやiphoneからただの画像じゃなくぐりぐり動くパノラマ表示でみることができる。
けど暗所に弱いので、日の出の後かな。

そんなわけで、こんなニッチな趣味にも活用できるiphoneってすごいな、とつくづく思った。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

Ad


無料ブログはココログ