« 天然温泉楽天地スパ・全裸で日の出 | トップページ | 市川塩浜・漁港日の出 »

センチュリーサザンタワー・朝食ビュッフェ日の出

またひとつ、早朝に高層ビル内部に入れる方法をみつけた。ホテルの朝食だ。もちろんホテルに泊まればいくらでも入れるのだが、そこまでコストをかけるのはこのブログの趣旨に反する(し、面白くない)ので省いている。でも朝食なら比較的安価にすむ。

とはいえ、これにもいくつかの条件がある。

  1. 日の出前から営業していること
  2. 高層階にレストランがあること
  3. 席が窓際東向き、まわりに高層ビルがないなど、ロケーションがいいこと

これを調べてみると、東京近郊で条件を満たすホテルはいくつかしか出てこなかった。しかも条件1の日の出前営業、というのは、具体的には6時半になる。しかしこれでも、夏だと間に合わない。冬の一定期間(今シーズンでいえば12/1~2/13)だけのお楽しみだ。今回は条件を満たした、新宿の小田急ホテルのレストラン「トライベックス」(20F)に行ってみた。

6時すぎ20階到着。このフロアにはホテルのフロントもあり、当然稼働していた。しかもそこからも景観が一望でき、レストランに入らずとも日の出を見られそうな雰囲気だった(しかも反対側には富士山も見えた)。
しかしせっかくだからと6時半、開店と同時に入店。案内された席につく。朝食はビュッフェ形式で、2,194円。ホテルの朝食ビュッフェとしては安い方らしい。中身はまあ、味もバリエーションも相応のレベルだったと思う。食べながら、たぶん史上最高に優雅に日の出を楽しむ。

日の出6時39分 118度。
電車使用。
Cimg0695
気づいたこと。

  • 早朝なのでさほど混まない。6時半ぴったりにいけば席は選べる。
  • 方角的にドコモタワーがあるので、席によってみえない場所があるかも、と思ったが、窓際であればわりとどの席でも大丈夫そうだった。
  • 別に食事しなくてもロビーでみればタダ。けどマナー違反だよね。
  • 初日の出に使う、ってのもアリなのかも。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

« 天然温泉楽天地スパ・全裸で日の出 | トップページ | 市川塩浜・漁港日の出 »

日の出スポット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1251641/38090197

この記事へのトラックバック一覧です: センチュリーサザンタワー・朝食ビュッフェ日の出:

« 天然温泉楽天地スパ・全裸で日の出 | トップページ | 市川塩浜・漁港日の出 »

Ad


無料ブログはココログ