« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

城南島海浜公園・砂浜日の出

羽田空港の北側にある埋め立て地城南島。その東の突端には例によって、海浜公園があった。道路側からは鎖で閉鎖されていたけれど、管理事務所の横は開放されていてそこから海側に抜けられる。ただし、砂浜は8時半まで立ち入り禁止。その手前の遊歩道から日の出を迎える。

今朝は土曜日ということもあろうが、ゴツいカメラと三脚持参で日の出待ちをする人を3人ほど見かけた。これははじめてのことなので、ひょっとするとここは日の出スポットとして有名な場所なのかもしれない。

日の出6時29分。116度。
バイク使用。

P1080712

気付いたこと。

  • カメラを趣味にしている人と居合わせると、小さいコンデジ構えるのが少し恥ずかしいな。

より大きな地図で 東京日の出マップ を表示

雲について

雲が多いと、最悪の場合日の出は観られません。頭上の空はピーカンでも、水平線上には雲が多いことがよくあります。でも逆に、その雲のおかげで、太陽光が 反射してキレイに観れることもあります。また地上からではなく、雲の切れ間からぽっかり出てくる時間差日の出も、なかなかいいものですよ。

天気について

日の出スポットめぐりは、天候に左右されます。というか、雲があるとだいぶ残念な結果になります。
なので前日の天気予報チェックが必須なわけです が、これがわりとあてにならない。晴れマークの予報だったのに、雲で見えなくて泣くこともよくあります。いやまあ、天気予報の主な目的は雨が降るかどうか を知ることですから、曇りともいえないような薄い雲について、細かな言及はないのも当然でしょう。

なので、ぼくは前日の夜、必ず空を見上げてチェックすることにしています。あと、出発前にも一応空を仰ぐ。暗いのでわかりにくいのですが、じっと目を凝らすと雲の量がわかってくる。もし、朝方たくさんの雲をみつけたら、、もちろんそのまま布団に直行です。

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

Ad


無料ブログはココログ